産婦人科についての内容は「note」で随時公開しています。こちらをご参照ください。

WordPressの管理画面に404エラーが出た時の対処方法

word press 管理画面 アクセスできない 404エラー

こんにちわ、産婦人科医プログラマーのとみーです。

今回はWord Pressのサイト運営についての記事です。
最近不正アクセスでWord Pressにログインできなくなったという方が多いようです。

そのためか、当サイトのメンターに新しくプラグイン「SiteGuard WP Plugin」を勧めていただいたので、このサイトでも導入しました(昨日)

するとどうでしょう、Word Pressの管理画面に「404 error」が出て来るではありませんか。

一方で、サイト自体はきちんと確認できます。

この記事の内容
サイト自体はきちんと確認することは出来るが、Word Pressの管理画面に404 errorが出て来る際の対処方法


今回はこの様なことで困っている方に向けた内容になります。

それはプラグイン「SiteGuard WP Plugin」が原因の可能性があります。

404エラーの原因は「SiteGuard WP Plugin」の可能性が高い

word press 管理画面 アクセスできない 404エラー

色々サイトを調べたりしていると、この様な一文を見つけました。

「.htaccess内の “RewriteRule ^wp-admin 404-siteguard [L]” の一文を削除せよ」
>> Word Pressの管理画面が404エラーに【ガンプラ気分】

これだけ見ると何のことかわからないと思いますが、要はエックスサーバーの「.htaccess」を整理すれば良いわけです。実際に画面をお見せします。

word press 管理画面 アクセスできない 404エラー
エックスサーバーの「.htaccess」を編集します。
word press 管理画面 アクセスできない 404エラー

「.htaccess」の編集を行う際には必ずコピペしていつでも元の状態に戻せる様にしておきましょう。

また、削除するのは 「RewriteRule ^wp-admin 404-siteguard [L]」のみです。その他にも「RewriteRule ^wp-signup/.php 404-siteguard [L]」やら似た様なものがありますが、これは消さないでおきましょう。(私の場合は何が起こるのかわからなかったので、消さないでおきました。)

とにかく、元に戻すことができたので、ガンプラ気分さんに超感謝です。

また、他にもガンプラ気分さんの他にも、ACちゃんねるさんなど、同様の症状がでた方もいらっしゃる様でした。

>> WordPressの管理画面にアクセスできず404エラーが出るのはプラグイン「SiteGuard WP Plugin」が原因かもしれません【ACちゃんねる】

なぜこの様な症状が出たのか、正直わかりませんし、スパム攻撃でもあったのかとSite Guard WP Pluginの履歴も確認しましたが(スパム攻撃を防ぐはずのプラグインですが、、)不正ログインの形跡はありませんでした。

おそらく、プラグインを導入した結果、ログインしようとした自分自身を他人と判断してガードされたのでしょうか。

ACちゃんねるさんはIPアドレスが変わっていた様ですが、私の場合にはそれはありませんでした。

超めんどくさい事になってしまいましたが、それでもセキュリティ面での「SiteGuard WP Plugin」の支持率は高く、解決方法も分かった事ですしプラグインは継続して使用する事にしました。

もし、同様の症状で困っている方がいらっしゃれば参考になれば幸いです。

以上、とみーでした。

【追記】
この記事を記載した翌日にまた404エラーが出てしましました。。

原因は上記と同様なので、また同じ対処法を行い、修正しました。

さすがに懲りてしまったので、「SiteGuard WP Plugin」の使用をやめようかと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください