医大生向け

医師 医学生 医者 副業 ブログ

バイト 副業

2020/4/14

【実例あり】医師・医学生が副業としてブログで稼ぐ方法【手順を公開】

ブログで稼ぎたい医師(医学生) 医師や医学生が副業としてブログで稼ぐことは出来るの? 医師や医学生が副業としてブログを行う際のコツや注意するべき点は? この様なお悩みを持っている方への記事になります。   この記事では、「医師や医学生が副業としてブログで稼ぐことは出来るのか?」ということについて解説します。   答えはシンプルでして、可能です。   元々プログラミングのアウトプットとして始めた当ブログですが、2019年末秋ごろより本格的に運用を初めまして、2019年度末辺りか ...

医大生 医学生 ブログ メリット

バイト

2020/4/26

医学生の時からブログを始めるメリットはあるか【←結論は「あり」】

10年前の医学生時代の自分 ブログをやっている友人いるけど、日記でも書いてるんですか。ブログやってて医学生に何かメリットあるの?   この様な10年前の自分に向けての記事になります。 結論:医学生の時からブログを始めるメリットはあり これは医学生だった頃の自分に対するメーセージです。決して読者の方にブログを強要しているワケではありませんが、当時の自分に対して。これは医学生だけではなく、一般の学生にも言えることかもしれません。理由は下記です。 アウトプットを行う癖が出来る 始めるのにお金がかからな ...

医学生 医大生 おすすめ バイト アルバイト

バイト

2020/2/17

医学生におすすめなバイトは存在しない【無駄なバイトより自己投資】

バイトしようか悩める医大生 将来医者になってから役に立つ医学生のうちにやっておくべきバイトが知りたい。将来医者になることは分かっているから、人生経験のために医療以外の色々なバイトをした方が良いの考え中。医学生にオススメのバイトを教えてほしい。 この様な医学生の方に向けた記事になります。   結論からいうと   「医学生の間におすすめなバイトは存在しない」です。   とはいえ、現実的にアルバイトをしないと稼ぐことも出来ないわけです。   妥協点を見出して医学生のうちに ...

医学生 医大生 医師 医者 プログラミング おすすめ プログラミングスクール 厳選

医大生向け

2020/2/11

【断言】医学生がプログラミングを始めるべき3つの理由【必須科目】

悩める医大生 医学生・医大生の間に何かを習得したいけど、何に勉強時間をかければ良いのか分からない。AIという言葉をよく耳にして少し気になるなるけど。。医学には関係ないから勉強しなくても良いと思ってる。医学生でプログラミングに興味がある。でもどの言語を勉強するべきか分からない。というか、何のためにプログラミングの勉強するべきかわからない。 このような疑問を持っている医学生・医大生の方に向けた記事になります。    本記事の内容 医師になる前に医学生のうちにプログラミングを学習をするべきメリット 現 ...

第113回 医師国家試験 産婦人科 産科 婦人科 分野 解説

第113回医師国家試験問題【産婦人科分野】

2020/2/26

第113回医師国家試験解説【産婦人科分野】
総まとめ

こんにちは。   第113回医師国家試験問題 産婦人科分野について解説していきます。   第113回の医師国家試験の試験結果概要です。   合格率 89.0%、合格者数 9,029人、受験者数 10,146人   今年は合格率が例年より低い結果となりました。   ここで重要なのは合格率よりも合格者に注目する、という点です。   合格者数は社会に対する医師の需要と供給の指標であり、医師の定員数は毎年ある程度決まっているため第113回では合格率が低か ...

第113回 医師国家試験 産婦人科 産科 婦人科 分野 解説

第113回医師国家試験問題【産婦人科分野】

2020/2/26

第113回 医師国家試験問題解説【問題113E33】

38歳の初妊婦 (1妊0産) .妊娠34週に心窩部痛および悪心を主訴に来院した.既往歴に特記すべきことはなく,これまでの妊婦健康査で異常は指摘されていなかった.胎動は自覚しており,性器出血は認められない.体温36.5℃.脈拍100/分,整.血圧140/90mmHg.心窩部に圧痛を認める.子宮は軟で圧痛を認めない.下腿に浮腫を認める.優先度の低い検査はどれか. a 血液検査b 血液生化学検査c 腹部超音波検査d 上部消化管内視鏡検査e ノンストレステスト NST 第113回 医師国家試験問題キーワード【11 ...

第113回 医師国家試験 産婦人科 産科 婦人科 分野 解説

第113回医師国家試験問題【産婦人科分野】

2020/2/26

第113回 医師国家試験問題解説【問題113E25】

長期間無月経をきたした女性で注意すべき続発症はどれか. a 色素沈着b 骨粗鬆症c 子宮内膜症d 末梢神経障害e 月経前症候群 第113回 医師国家試験問題解説【113E25】   一般問題ですので、早速解説に移りたいと思います。   まず、無月経は生理的無月経(閉経後、妊娠、産褥期における無月経)と病的な無月経に分類する事ができます。   さらに、無月経は原因となる部位に応じて、視床下部性、下垂体性、卵巣性、子宮性、腟性に分類する事ができます。   本問における無 ...

第113回 医師国家試験 産婦人科 産科 婦人科 分野 解説

第113回医師国家試験問題【産婦人科分野】

2020/2/26

第113回 医師国家試験問題解説【問題113E10】

妊娠中の薬物療法の原則について正しいのはどれか. a 多剤併用はできる限り避ける.b NSAIDsは妊娠後期であれば投与できる.c 抗菌薬としてキノロン系が推奨されている.d 妊娠判明時には服用中の薬剤を一旦中止させる.e 妊娠4週未満は薬剤による催奇形性の可能性が高くなる. 第113回 医師国家試験問題解説【113E10】   一般問題ですので、早速解説していきます。   胎児の器官形成期は妊娠5週〜11週頃です。この頃には神経系、呼吸器系、循環ん奇形、消化器系などの臓器が発生します ...

第113回 医師国家試験 産婦人科 産科 婦人科 分野 解説

第113回医師国家試験問題【産婦人科分野】

2020/2/26

第113回 医師国家試験問題解説【問題113E5】

妊娠による母体の生理的変化について正しいのはどれか. a 血圧は上昇する.b 循環血液量は減少する.c 機能的残気量は減少する.d 末梢血の白血球数は減少する.e インスリン感受性は亢進する. 第113回 医師国家試験問題解説【113E5】 一般問題ですので、早速解説していきます。   本問では妊娠による「母体の生理的変化」をきちんと理解しているか、ということが問われています。   ここで、妊娠による母体の生理的変化を臓器別にみていきましょう。 循環器系の変化 妊娠中には母体の体重は徐 ...

第113回 医師国家試験 産婦人科 産科 婦人科 分野 解説

第113回医師国家試験問題【産婦人科分野】

2020/2/26

第113回 医師国家試験問題解説【問題113D71】

21歳の女性.外陰部腫瘤を主訴に来院した.2ヵ月前に外陰部の腫瘤に気付いた.腫瘤は表皮から隆起し少しずつ増大している.軽い瘙痒はあるが痛みはない.月経周期は28日型,整.子宮と卵巣に異常を認めない.外陰部の写真 (下図) を別に示す.患者への説明として正しいのはどれか.2つ選べ. a 「性交でうつります」b 「今後強い痛みがでてきます」c 「リンパ節を介して全身に広がります」d 「イミキモドというお薬を塗ってください」e 「ヒトパピローマウイルス〈HPV〉18型が原因です」 第113回 医師国家試験問題キ ...

Copyright© Tommy blog  , 2020 All Rights Reserved.